RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
MRM:ZEPPET STORE『CLUTCH』

自分がinstant signal labを始めた当初、ギターのアプローチやアレンジを一番参考にさせてもらったバンドがZEPPET STOREです。
labはそれまでやってきたバンドとは全く色が違ったので試行錯誤をしたのです、実は。


ZEPPET STOREとの出会いは中学2年とかだったかな
その頃ぐらいからオールナイトニッポン(以下ANN)にハマっていってた自分は殆ど毎晩ラジオをつけていたと思う。
ナインティナイン、西川貴則、桃乃未琴、福山雅治(正確にはANNでは無いけど)などなど…。
その中の一つの番組にZEPPET STOREのVo.木村世冶のANNがありました。

バンドは知らなかったけど喋りが面白くて聞いていた。
そんなある日に流れたのが1999/05/19に発売された「もっともっと」という曲。
これはNHKの音楽番組ポップジャムのエンディングにも起用されていましたね。


当時、兎にも角にもB'zにハマっていた自分にとっては衝撃だったんです。
今でも上手く説明は出来ないけど、単純に『カッコいい』という衝撃だったと思う。

そんなオレにとってその後に発売されたアルバム「CLUTCH」は最高でした。
まず、発売日が10月8日。
つまり、フラゲで10月7日…そう、オレの誕生日!!
と、まぁこのネタは放っておいて…。

このCDは本当にヘビロテしました。
1曲目の「ANOTHER STORY」でノックアウトされたのを覚えていますからね。
『イントロなし歌はじまり』のカッコよさでした。

カラオケでも歌う「遠くまで」、温かいイントロの「DON'T ASK ME WHY」、ラブソング「ROSE」、ポップでロックな「MILK CROWN」、歌詞が大好きな「OCEAN」などなど今でも大好きな曲たちです。


しかしいま思うと、当時は歌詞の世界観なんて少しも理解できてなかったんだなーと。
所謂オトナの年頃になってやっと理解できるようになった気がします。
ちなみに、こんな歌詞を書く木村さんはANNでも自らを『エロガッパ』と呼ぶ下ネタ好きなんですよ。
ANNも下ネタのコーナーが多かったはずだし。
(下ネタ好きの)中学生のオレからしたら、そんな飾らなさもカッコよく見えるに決まっている。


「CLUTCH」以降もアルバム買っていたのだけど、いつ頃からかそんなに聴かなくなっていた時期があったんです。
でも、labの活動があったりでまたZEPPET SOTREを聴くようになり

「行ったことなかったし、LIVEに行こう!」

と思っていたのですが、2005年に解散していたことを知りました。
確か、それを知ったのは解散して割とすぐだったので、なんか凄いショックを受けたのを覚えています。
それまでLIVEに行くチャンスなんて幾らでもあったのになーと後悔したな。


なので、再結成は何だかんだ嬉しかった。
木村さんはいわき市出身ということもあり、東日本大震災を受けて楽曲配信によるチャリティ目的での再結成でしたが、初代ギタリストも参加しアルバム発売、ツアーの発表となりました。
このLIVEには絶対に行きます。
アルバムも楽しみです。


なんだかんだ今でもよく聴いている「CLUTCH」は確実に自分のギタリストとしての芯の部分にあるんだろうなと思う。

author:岩井 栄詞, category:MRM, 11:54
comments(0), -, - -
MRM:米米CLUB『君がいるだけで』

人生で初めて買ったCD、それが米米CLUBの『君がいるだけで』です。



小学3年か4年の年末、レコ大か何かを母親と一緒に見ていた時にこの曲が流れ、母親が「良い曲なのよ」と言っていたのを聞き、「あぁ、こういうのが良い曲なんだな」と感じたのを覚えています。
年が明けて、母方の実家へ行き(実家といっても池袋。こちらより都会…笑)貰ったお年玉を握り締め、母親と一緒にサンシャインにあったCDショップへ行き購入しました。
それ以来、米米CLUBも好きになり、TV出演をチェックしたり、CDをチェックしたりしていたし、中学生になったらファンクラブに入ってみようかなと考えていたりもしたので、解散発表は残念だった思い出があります。
当然、そんな思い出もあるし、この曲は自分の中では何か特別なものになっています。
今でも本当に大好きな曲です。

自分にとって、ギター云々ではなく、音楽を聴くようになった、音楽を好きになった原点とも言える曲にあたると思うので紹介させてもらいました。



個人的には小学3年や4年で『君がいるだけで』を買っているというのはマセガキだったなと思うのですが、今回blogを書くにあたって調べてみると…


『君がいるだけで』が発表されたのは1992年5月4日。
レコード大賞も92年の第34回でした。

オレは1984年生まれなので、当時8才ということになりますね。
8才…小学2年生!?
小学2年生でお年玉握り締めて『君がいるだけで』買いに行ったのか、オレは…。
マセガキすぎる感じもしてきたので、購入に関する経緯は記憶違いがある気もしてきましたが、初めて買ったCDが『君がいるだけど』ということは間違いありません。

author:岩井 栄詞, category:MRM, 21:32
comments(0), -, - -
新年度ですね!

おはようございます!

前回のblogが1/15でして。
気付けば約三ヶ月も書いていなかった…。



…いや、気付いてはいた。



気付かないフリをしていたのです…。



Twitterの気軽さにやられて更新を怠っていました。
あっ、Twitterのアカウントは @eiji_iwai です。
お気軽にフォローしてください。


さて、ここまで書いてみたけどあまりネタが思いつかない。
いや、書こうと思えることは色々とあるんだよ。
だけど、ボキャブラリーの無さ、文章力の無さが壁になるんだよ。


何か不定期でも決まったネタでblogを更新していきたいな。
そうすりゃ、ボキャブラリーの無さ、文章力の無さも少しは改善されるのかなー。

何か良いネタないかな…。



…そうだ!!



てコトで、これから不定期で自分が音楽やる上で、ギターを弾く上で影響を受けたCDや好きだったCDやアーティストなどを紹介していくコーナーやろうかなと思ってみました。



その名も…

……

………

…………

考えてなかった!!



まぁ、タイトルは置いておいて第1回目…




は、また今度!!笑

author:岩井 栄詞, category:徒然, 09:41
comments(0), -, - -
2012年01月18日のつぶやき
00:54
それは私のおいなりさんだ。ふんす! RT @taiiiiiichi: パンツはロマン、パンツは被ってなんぼ!そう先輩に教わりました! http://t.co/Ptk5yDkY
03:32
ありがとBLOWIN'(笑) おやすみなさい。 RT @hotarubikari: さっきのエージくんへの返信で“面白すぎる…(笑)”が、記念すべき500ツイートだった! ってなわけで、とりあえず今夜も早く寝よう。
05:33
絵色千佳、なるほど。
07:01
きゃろらいんちゃんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ
07:48
これをフリと言います。 RT @taiiiiiichi: 今日こそは今日こそは呑まないの日々
author:岩井 栄詞, category:-, 03:00
-, -, - -
LIVE情報
現時点での決まっているLIVEのお知らせです。


instant signal lab
2/19(sun)
代々木Labo
open --:--/start --:--
charge 前売2000yen(+drink) /当日2500yen(+drink)
w/テントでカガク、more


ほりぃー&えーじ
3/18(sun)
北浦和Bloody Mary
open 19:00/start 20:00 (予定)
charge 1500yen (予定)


instant signal lab
3/25(sun)
西川口Hearts
『JOURNEY感謝祭』
open --:--/start --:--
charge ----yen
w/紅鯨、more


どれも楽しんでもらえるLIVEになりますので、お時間ある方は是非!
無くても作ってしまって是非!!笑

増えたり、近くなったらまた告知をさせていただきます。
よろしくお願いします。
author:岩井 栄詞, category:音楽, 22:34
comments(2), -, - -
あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年も変わらずお付き合いお願いいたします。


おそらく心に刻まれて一生忘れないであろう2011年が終わり、2012年になりもう7日が経ちましたね。
皆さんはいかがお過ごしですか?

僕は1日からinstant signal labのアー写を撮りに行って来ました。
原宿→羽田空港→お台場と練り歩いてきましたよ。


男5人でね!!


原宿と空港は良いものも撮れたようですが、お台場の時には日も暮れていて、メンバーみんな鼻が真っ赤だったので使われるかは謎(笑

撮影終了後は、Ba.菊ちゃんとDr.ヒロくんと3人でラーメン食べてから大宮の氷川神社で初詣。


2日は地元友人と昼から回転寿司でビール。

3日は祖母に会いに池袋へ。夜は地元友人達と新年会。

4日はヒマだったはず。

5日は友達の誕生日を祝いに新宿へ。

6日はヒマだった。

などなど充実した新年の序盤でした(笑



今年も全力で音楽を楽しんでいきたいと思っています。
どうぞヨロシクお願いします!!

author:岩井 栄詞, category:徒然, 17:20
comments(0), -, - -
裏話…て程では無いけど
先日の発表会の打ち上げにて。

居酒屋にてカラオケ付きの部屋を使い宴を開催したのです。

最初は普通に呑み始め、酒が回った頃にカラオケがスタート!

最初に始めた企画が、その日の発表会のセットリストを1コーラスずつ再現するということ。
しかも、採点付き(笑

いやぁ、これ盛り上がる!
次回は是非とも生徒さんにも参加させたいものだ(未成年不可)

その後は、好きな曲だったり得意な曲を歌うことになったのだけどそこで奇跡が…。

以前、JOURNEY BOSS熊谷さんとカラオケに行った時、BOSSが松田聖子の『チェリーブラッサム』を原曲のkeyで歌い94点ぐらいを叩き出したという伝説があったので、〆に今回も是非という流れ。


なんで原曲keyで歌えるのかがまず不思議(笑


みんな、笑いながら口々に


すげー!

意味わからねー!


など言いながら盛り上がり、いざ採点。




……

………


99点!!

正確には99.02なんちゃらみたいな点数!

そう、ほぼ100点!!!



意味が分からない(笑)

でも、スゴい楽しかったから良し!!
author:岩井 栄詞, category:徒然, 19:10
comments(0), -, - -
打上げから帰ったのは朝6時

11日のJOURNEY MUSIC SCHOOL Xmas Concert、無事に終わりました。

生徒さんの発表は全部で17曲。
オレがサポートしたDr.科の6曲だけでもバラエティに富んでいたけど、Vo.科とGt.科、Pf.科も加えるとそれがより強力に…笑

みんなの日ごろの練習の成果を発揮して、とても楽しいものを作り上げられたのではと思っています。


JOURNEYのHPで当日のダイジェストが見れるので是非!(YouTubeの直リンクはコチラで。)

ダイジェストでも約30分の大作!
ダイジェストの最後には、一部で「大人気ない」と大好評(笑)だった講師演奏も、やはり大人気なくフルで収録!

実は、この講師演奏中にオレはあるハプニングに襲われていたのだけど、映像見た限りだとバレずにいけてるかと!
良かった良かった。


6月の発表会は自分の生徒も出てくれると嬉しいものです♪

author:岩井 栄詞, category:音楽, 16:49
comments(0), -, - -
発表会
明日はJOURNEY MUSIC SCHOOLの発表会です。

今回は自分の生徒は出ないのですが、オレはDr.科のサポートでギターを弾いてきます。

曲はバラエティーに富んでいて…

嵐 - Your Song
エリオをかまってちゃん - OS宇宙人
ユニコーン - Maybe Blue
ZONE - Secret Base
アジカン - N.G.S
プリプリ -DIAMONDS

の6曲。

楽しんで弾いてこようと思います♪
author:岩井 栄詞, category:音楽, 18:51
comments(0), -, - -
お知らせです

Studio JOURNEYのHPに掲載されたので正式にお知らせを…

今年の6月から、北越谷にあるStudio JOURNEYでギターのレッスンをやっています。

JOURNEYと知り合って約10年、文化祭などのPAのバイトで使ってもらったり、自分がやってきたバンドのリハで使ったり、高校3年の時には少しだけ音楽理論も習いに行きました。


そんなお世話になっているJOURNEYでギターを教えています。

現在は、中学生を中心に6人の生徒さんを受け持たせていただいています。


現役バンドマンとして、オレに伝えられることは出し惜しみ無く伝えていくつもりです。
なんなら、ギターの壊れにくいブン投げ方(ストラト限定)や、LIVE中にギターのヘッドで上手くシンバルを叩く方法(ストラト限定)なんかも教えられますよ。

初心者でも、音楽の、ギターの楽しさを実感してもらえるようなレッスンとなってくれれば嬉しいなと。
音楽、ギターを生涯楽しめるモノにして欲しいです。



講師1年目、楽しみながらやらせてもらっています!

ヨロシクどーぞ!!





…しかし、講師という表記はなんだかコッ恥ずかしいですね
実際、まだ「先生」と呼ばれるのに慣れていません(笑
「エージさん」で良いのですよー、みなさん!(見ているかは分かりませんが…)


……ちなみに、講師紹介(照)のページに書いてある言葉

人間はどんなところでも学ぶことができる。 知りたいという心さえあれば。


というのは、コミック『マスター・キートン』に出てくるセリフです。
良いマンガなので、気になった方は是非ともチェックしてみてください。

author:岩井 栄詞, category:音楽, 17:06
comments(2), -, - -